MENU




HOME > イベントのご紹介 > 自主事業 > 令和3年度自主事業



令和3年度
東リ いたみホール 自主事業のご紹介

ワンコインコンサートシリーズvol.7 
タンゴ・クルサード 新タンゴ四重奏団




【チラシおもて】【チラシうら】


2021年9月24日(金)
【開演】19:00(開場18:30) 
【会場】6階 中ホール
【出演】
 タンゴ・クルサード
   星野俊路(バンドネオン)
   米阪隆広(ギター)
   後藤雅史(コントラバス)
   松本尚子(バイオリン)

👉出演者プロフィールはこちら
👉バンドネオン星野俊路、ギター米阪隆広
 (タンゴ・グレリオ)https://tangogrelio.com/
👉コントラバス後藤雅史 https://masashigoto.com/
👉バイオリン松本尚子 https://www.nao23vn.com/


熱いだけがタンゴじゃない!?
アルゼンチン・タンゴの鬼才アストル・ピアソラ生誕100周年を迎えた今年、関西に誕生した『タンゴ・クルサード』が、古典タンゴから、知られざる名曲、歴史を変えたピアソラの作品まで、多彩で奥深いタンゴの魅力をお届けします。
伝統とモダンのはざまで進化し続けるアート「タンゴ」の世界を体感してください。



プログラム

・リベルタンゴ/A.ピアソラ
・エスクアロ(鮫)/A.ピアソラ
・ポル・ウナ・カベサ(首の差で)/C.ガルデル
・タンゲーラ/M.モーレス     
など

※曲目・曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。



入場整理番号付チケット(税込)[全席自由]

500円
★3歳以上の方から入場していただけます。
★5歳以上の方は有料、5歳未満のお子様は保護者1名につ
 き膝上1名での鑑賞の場合無料です。ただしお席が必要
 な場合はチケットが必要です。
※定員130名(先着順)
 新型コロナウイルス感染症の状況により、増席する場合がございます。
※入場整理番号順にお入りいただきますが、開場時不在の
 場合は、次の方にお入りいただきますので、ご了承くだ
 さい。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



チケット販売所 
販売予定枚数終了しました
(キャンセル待ち受付も終了しました)

東リ いたみホール
●2階事務所窓口販売
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:00〉
〈火曜休館。火曜祝休日の場合は翌平日休館〉



プロフィール


タンゴ・クルサード


バンドネオン星野俊路、ギター米阪隆広からなるタンゴ・グレリオを中心に、タンゴや室内楽の演奏活動を広く展開するコントラバスの後藤雅史、テーマパークでのパフォーマンスをはじめソロバイオリニストとして活動する松本尚子という個性あふれる4人によって結成された新しいタンゴ四重奏団。"タンゴ・クルサード=交差したタンゴ"とは音楽家が出会うタンゴの交差点をイメージしている。2020年、河内長野市ラブリーホールでの初コンサートで結成、2021年には池田市民文化会館からの配信コンサートを実施、アストル・ピアソラ生誕100年記念のミュージックビデオ「Revirado」の制作などコロナ禍に負けず積極的に活動を模索している。



星野俊路 Syunji Hoshino
バンドネオン
19歳の時、オルケスタティピカ東京の岡本昭氏、岡崎恵二氏にタンゴの基礎を学び、東京都内のダンスホールなどで演奏経験を積む。24歳の時に京都の門奈紀生氏に入門し、2006年からオルケスタ・アストロリコ、アストロリコ六重奏団のメンバーとして活躍する。アルゼンチンに渡航し、ブエノスアイレスでロドルフォ・メデーロス、フリオ・パネ、ロベルト・アルバレスのレッスンを受講。現在は関西では数少ない プロバンドネオン奏者として、ピアニスト吉岡凛をリーダーとした「タンゴ・コケータ」や、上田裕司氏の「タンゴ・ガルーファ」など様々な楽団で演奏活動を行い、ダンスや歌の伴奏などの経験も積んでいる。BSフジ『世界の音楽ハロー!クラシック』 に出演。STAND UP! ORCHESTRA とともに演奏した。




松本尚子 Naoko Matsumoto
バイオリン
大阪府立夕陽丘高校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部卒業。第7回長江杯国際音楽コンクール、第9回万里の長城杯国際音楽コンクール共に第1位をはじめ、大阪国 際音楽コンクール、日本演奏家コンクール他多数のコンクールに入選入賞。大学在学中にデビューリサイタルを開催。2017年、塩入俊哉氏の下、ソロヴァイオリニスト としての活動を本格開始、同時に作編曲も始める。 作曲家、山下憲治氏と共に山口島根コンサートツアーを成功させる。(2018)高い技術と表現力、心に切り込む音色と評されたバイオリンが老若男女、業界問わずファンを増やしている。2019年春、YouTube チャンネル「名曲チャンネル」開設。 夏、1st Album「赤と白」 発売。大丸心斎橋劇場にて発売記念コンサートを成功させている。



米阪隆広 Takahiro Yonesaka
ギター
14歳の時から独学でギターを始め、大学在学中から猪居信之氏に師事する。福田進一、藤井眞吾両氏のマスタークラスを受講。26歳から本格的なプロ活動を開始。現在は大阪池田市でギター教室を主宰するとともに、クラシックギターの奏法をベースにタンゴ、ラテンの奏法も積極的に取り入れ、ジャンルにとらわれず活動の幅を広げている。星野俊路とのデュオ、タンゴ・グレリオとしてCD「心の底から」「ピアソラの時代」をリリース。アレンジにも力を入れており、編曲作品は自らのYouTube チャンネルで公開するほか、月刊誌「現代ギター」にも掲載された。




後藤雅史 Masashi Goto
コントラバス
15歳よりコントラバスを始める。大阪音楽大学卒業。コントラバスを故三宅康司氏に師事。文屋充徳氏の公開レッスンを受講。京都国際学生音楽フェスティバル2007、 カレッジ・アンサンブル・コンサート、2009年7月アメリカ・シンシナティ音楽院で開催された第14回世界吹奏楽大会(WASBE)等に出場。 2013〜14 年に2度アルゼンチンへ渡り、タンゴベースをオラシオ・カバルコス氏、パトリシオ・コテーラ氏の両マエストロに師事。 2015年にはピアソラの黄金期を支えたピアニスト、パブロ・シーグレル氏によるアカデミーにてヌエボ・タンゴを学ぶ。現在アンサンブル 「UNITET」、KANSAI Tango Club 及び KANSAI Tango Orquesta(タンゴ愛好家によるタンゴ・オルケスタ)各主催。タンゴアンサンブル「アストロリコ」、Nuevo Tango Saxteto、Trio Peronolose 各メンバー。 また吹奏楽、オーケストラ、JAZZ、タンゴのサポート等の傍ら、音楽教室や吹奏楽部での指導にもあたっている。





■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、
    伊丹市
 文化庁「 ARTS for the future! 」 補助対象事業


▲ページトップへ

すっきり健康体操講座



【チラシ拡大】


令和3年7月1日(木)から令和4年3月24日(木)の期間
に(全9回)、「すっきり健康体操講座」を実施いたします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「身体を動かさなくなった。」また、「人と会話することが少なくなった。」などなど。。。
それに伴う弊害も多いと思います。すっきり健康体操講座では、筋力の維持向上を目的とした簡単で楽しい運動や、関節や筋肉をほぐすストレッチ、また、脳を活性化させる運動などを行います。仲間と楽しみながら身体を動かし、健康で元気に日常を過ごしましょう!



【今後の開催日】

②9月30日(木)、11月4日(木)、2022年1月6日(木)
③1月13日(木)、2月28日(月)、3月24日(木)

※②のお申し込み受付中です。
※③の受付開始日等につきましては、今後「広報伊丹」及び当館ホームページに掲載いたします。


【時間】10:45~11:45 
【会場】地階 多目的ホール


対象 55歳以上の方


定員 22名 →好評につき定員を30名に増やしました。



受講料(保険料含む)

1講座750円、3講座2,200円
★各受講料は、「来館受付時」にお支払いください。



新型コロナウィルス感染症対策について

会場入り口で検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



お申し込み場所 

9月30日(木)、11月4日(木)、2022年1月6日(木)開催分のお申し込み受付中です!

※各受講料は、「来館受付時」にお支払いください。
※「電話受付」の方の支払い方法については、受付時に
 説明いたします。

【東リ いたみホール】
●来館受付
●電話受付(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~21:30〉
〈火曜休館。火曜祝休日の場合は翌平日休館〉

【伊丹スポーツセンター】
●来館受付
※伊丹スポーツセンターでは電話受付をいたしません。


主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団


オカリナ&マリンバ デュオ 森の詩 
Autumn Concert 



【チラシ拡大】


2021年10月21日(木)
【開演】19:00(開場18:30) 
【会場】6階 中ホール
【出演】
 オカリナ&マリンバ デュオ 森の詩
   オカリナ:佐々木一真
   マリンバ:可児麗子

👉出演者プロフィールはこちら
👉出演者ウェブサイトはこちら https://www.moriuta.com/


土の笛「オカリナ」と木の打楽器「マリンバ」でお送りするコンサート。
自然から生み出された2つの楽器によるアンサンブルをお楽しみください。
クラシックや唱歌など様々なジャンルの曲を独自のアレンジでお届けします。



プログラム

・カルメン・ファンタジー / G.ビゼー
・日本の「四季」メドレー / 佐々木一真 編
・花祭り〜コンドルはとんでいく / D.ロブレス  


※曲目・曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。



入場整理番号付チケット(税込)[全席自由]

前売2,000円 当日2,500円

★入場整理番号順にお入りいただきますが、開場時不在の場合は、次の方にお入りいただきますので、ご了承ください。
★就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
★前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



チケット販売所 好評発売中です!

東リ いたみホール
●2階事務所窓口販売
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:30〉
〈火曜休館・火曜祝休日の場合は翌平日休館〉



プロフィール

オカリナ&マリンバ デュオ 森の詩


2010年12月オカリナ奏者佐々木一真とマリンバ奏者可児麗子によって結成。
土から生み出されるオカリナのやわらかな音と、木から生み出されるマリンバの包み込むような音。この2つの楽器が奏でる、この組み合わせでしか出せない「響き」を活かし、様々なジャンルの楽曲を独自のアレンジで演奏している。
2013年7月1stアルバム「小さな夢の歌 Little Dream Songs」2019年10月2ndアルバム「音の絵 Musical Paintings」をリリースリリース。
2013年・2019年南大阪オカリナフェスタゲスト出演。
2014年オカリナ・ワールド・フェスティバル in 倉敷ゲスト出演。
2015年 オカリナ&マリンバデュオ「森の詩」5th Anniversary Concert を京都、大阪、岡山で開催。
2020年4月の緊急事態宣言発令後、豊中市内の自宅の防音室よりYouTubeにて生配信コンサートを毎週開催。
コンサート会場での演奏だけでなく、介護施設や教育機関などへの訪問演奏も積極的に行っている。

オフィシャルホームページ👉 https://www.moriuta.com/




■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、
    伊丹市

 文化庁「 ARTS for the future! 」 補助対象事業


▲ページトップへ

子どもも大人もみんなで楽しむ音楽の時間

親子で一緒に楽しむファミリーコンサート




【チラシ拡大】


2021年10月30日(土)
【開演】11:00(開場10:30) 
【会場】6階 中ホール
【出演】
 テレマン・アンサンブル

👉出演者公式サイトはこちら
  http://www.cafe-telemann.com/

小さなお子さまからご高齢の方までご家族全員でクラシック音楽の楽しさを間近に体験してみませんか。

アイネ・クライネ・ナハトムジークなど、誰もが知っている名曲から、アメリカの作曲家アンダーソンの楽しい曲まで、 クラシック音楽に馴染みのない方でもお楽みいただけるプログラムです。 小さなお子さまからご高齢の方まで、ご家族全員でクラシックコンサートに気軽に触れていただき、クラシック音楽の美しさを、是非ご体験ください。




プログラム

・J.S.バッハ:G線上のアリア
・W.A.モーツァルト:

  アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章
・L.アンダーソン:

  「プリンク・プレンク・プランク」
  「ワルツィングキャット」 

ほか

※曲目・曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。



入場整理番号付チケット(税込)[全席自由]

子ども1,000円 大人2,500円 ※当日各500円増
★年齢制限はございません。
3歳以上有料。
★3歳未満は保護者1名につきお子さま1名まで
 膝上での鑑賞は無料(席が必要な場合は有料)です。

※入場整理番号順にお入りいただきますが、開場時不在の
 場合は、次の方にお入りいただきますので、ご了承くだ
 さい。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



チケット販売所 好評発売中!

東リ いたみホール
●2階事務所窓口販売
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:30〉
〈火曜休館、火曜日祝休日の場合は翌平日休館〉





子どもも大人もみんなで楽しむ音楽の時間
『テレマン室内オーケストラによる
室内楽の醍醐味を味わう名曲コンサート』も同日開催!
👉詳しくはこちらからご覧ください




■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団
    伊丹市

▲ページトップへ

子どもも大人もみんなで楽しむ音楽の時間

テレマン室内オーケストラによる
室内楽の醍醐味を味わう名曲コンサート



【チラシ拡大】


2021年10月30日(土)
【開演】14:00(開場13:30) 
【会場】6階 中ホール
【出演】
 テレマン室内オーケストラ
 指揮:延原武春

👉出演者公式サイトはこちら
  http://www.cafe-telemann.com/

日本テレマン協会の延原武春氏による親しみある語り口と共に、目の前で演奏される生音の美しさ、力強さを身近に感じられる室内楽で、名曲の数々をお送りします。
本格的な演奏をお楽しみいただけるコンサートにご期待ください。


プログラム

・G.Ph.テレマン:3つの舞曲より“アルマンド”
・J.パッヘルベル:カノン
・G.カッチーニ:
アヴェ・マリア
・J.S.バッハ: 
 管弦楽組曲 第3番 BWV1068(オリジナル編曲版) 

ほか
※曲目・曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。



入場整理番号付チケット(税込)[全席自由]

前売2,500円 当日3,000円
就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
※入場整理番号順にお入りいただきますが、開場時不在の場合は、次の方にお入りいただきますので、ご了承ください。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



チケット販売所 好評発売中!

東リ いたみホール
●2階事務所窓口販売
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:30〉
〈火曜休館、火曜日祝休日の場合は翌平日休館〉






子どもも大人もみんなで楽しむ音楽の時間
『親子で一緒に楽しむファミリーコンサート』も同日開催!
👉詳しくはこちらからご覧ください





■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団
    伊丹市

▲ページトップへ

若手研究者による教養講座 
『文化・芸術 ビギナーズラボ』


【チラシ 拡大】

【開催日時】
 第1回11月12日(金)
 第2回11月26日(金)
 第3回12月11日(土)
 いずれも19:00~20:00(18:30より受付開始・開場)

【会場】3階大会議室


週末の夜、お仕事帰りの人もそうでない人も、
ちょっと知的な学びの時間を過ごしませんか?


文化・芸術に関する学術研究を、新進気鋭の若手研究者が紹介する講座シリーズです。

難しく考えず気軽に、学問の世界をお楽しみください!

開催日・テーマ・講師・内容


●第1回 2021年11月12日(金)
 岸田理生の劇世界を読み解く
 ~アングラ演劇の課題を繰り返し検証するということ~

【講師】
岡田 蕗子(おかだ ふきこ)
(大阪大学大学院文学研究科招へい研究員)

👉講師プロフィールはこちら

【内容】
 岸田理生は現代日本演劇において重要な劇作家の一人です。東京を中心に活動し、特に女性が歴史や社会を批評的に見かえす1980年代の戯曲群が知られていますが、他にも多様な視点で創作をしています。
講座では、いわゆる「アングラ演劇」以降の小劇場の様相を概観しつつ、寺山修司率いる天井棧敷の座員としての発言や哥以劇場での幻想怪奇的な作品、国境を越えて創作した晩年の作品などを通し、岸田の問題意識を読み解きます。それは、現在も問い続けるべき課題に繋がる射程を持っています。



第2回 2021年11月26日(金)
 映画分析入門―本当は怖い?小津安二郎の世界

【講師】
伊藤 弘了(いとう ひろのり)
(関西大学、同支社大学、甲南大学非常勤
 講師)

👉講師プロフィールはこちら

【内容】
小津安二郎は世界的に高い評価を受けている映画監督です。格調高い独自の文体によって「ホームドラマ」を芸術の域に高めた監督と考えられていますが、ユーモアの感覚も一級品でした。小津の映画は家族そろって見られる娯楽映画でもあったのです。一方で、その作品をよく見るとゾッとするような瞬間が描かれていることがわかります。
この講座では映画を分析的に見る方法を紹介しながら、ともすると見逃されがちな小津の「残酷な」側面に迫っていきます。そうすることで、小津映画の魅力がより立体的に浮かび上がってくることでしょう。




●第3回 2021年12月11日(土)
「ハーディ・ガーディ」から見る西洋音楽史

【講師】
木村 遥(きむら はるか)
(日本学術振興会特別研究員、関西学院
 大学大学院 文学研究科博士後期課程)

👉講師プロフィールはこちら

【内容】
中世以来ヨーロッパ全域で演奏された弦楽器、ハーディ・ガーディ。聖俗を渡り歩き、さまざまな場所で演奏されたこの楽器は、16世紀頃には物乞いが演奏する「低俗なもの」とみなされていました。ところが18世紀になると、フランスでは貴族たちがハーディ・ガーディを演奏し、オーストリアではモーツァルト親子が自身の作品でこの楽器を取り入れています。それまで蔑視されていた楽器は、なぜ貴族や著名な音楽家の目に留まったのでしょうか。
ハーディ・ガーディという特殊な楽器に光を当てて、18世紀の西洋音楽史を眺めてみましょう。


受講料 各回500円(税込)


※定員各回27名。
 新型コロナウイルス感染症の状況により、増席する場合がございます。※定員に達した場合、当日の参加受付はいたしません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



お申込み方法
9月22日(水)9:00受付開始!

東リ いたみホール
●2階事務所窓口来館
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:00〉
〈火曜休館。火曜祝休日の場合は翌平日休館〉



プロフィール




岡田 蕗子(おかだ ふきこ)

演劇研究者。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。
現在は大阪大学の招へい研究員で、京都芸術大学、京都産業大学、宝塚北高等学校で演劇論などの講義を担当。
専門は演劇学、近現代日本演劇史。主に劇作家岸田理生の作品研究を行っている。
エイチエムピー・シアターカンパニーの文芸部員として創作現場に関わることもある。今年一月に大阪大学出版より『岸田理生の劇世界』刊行。

▲ページトップへ


伊藤 弘了(いとう ひろのり)

映画研究者=批評家。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程研究指導認定退学。
現在は関西大学、同志社大学、甲南大学などで映画論の講義を担当する。また、東映太秦映画村・映画図書室にて資料整理の仕事をするかたわら、雑誌やWeb媒体に寄稿している。
「國民的アイドルの創生――AKB48にみるファシスト美学の今日的あらわれ」(『neoneo』6号)で「映画評論大賞2015」を受賞。専門は小津安二郎。

▲ページトップへ



木村 遥(きむら はるか)

関西学院大学大学院文学研究科博士後期課程に在学、日本学術振興会特別研究員(DC2)。専門は西洋音楽史。
現在は、18世紀のフランスおよびドイツ語圏におけるハーディ・ガーディの受容状況の調査に取り組んでいる。
主要業績として、「18世紀フランスにおける女性のヴィエル演奏——楽器改良と運指法確立の観点から」『美学』第72巻1号(2021年)などがある。


■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市


▲ページトップへ


クラシックではありません!
日本唯一のムードオーケストラがお届けする、
肩が凝らない贅沢コンサート!
チケット特別価格1,500円(高校生以下1,000円)

宝くじ文化公演
元気が出る!オーケストラコンサート
𠮷田正記念オーケストラ




【チラシ拡大おもて】【チラシ拡大うら】


2021年11月28日(
【開演】14:00
(開場は13:15・上演時間約120分・休憩あり)
【会場】大ホール

【出演】
日本唯一のムードオーケストラ!
𠮷田正記念オーケストラ(YKO)
指揮:大沢可直



国民栄誉賞作曲家、𠮷田正(よしだただし)珠玉の名作を筆頭に、歌謡曲・映画音楽・シャンソン・軽クラシックなどなど、多くのジャンルを詰め合わせた唯一無二のオーケストラ「𠮷田正記念オーケストラ」が、大編成により迫力の演奏をお送りします(総勢60名)。

クラシックが苦手な方でも足を運んでいただきやすいプログラムの数々。
「ムーンリバー」「南太平洋」など、なつかしくて、心にしみる名曲の数々をお送りします。

指揮・大沢可直(おおさわよしなお)の愉快でムーディなトーク進行も見どころ!
オーケストラの圧倒的な表現力を、普段の合唱やコーラス・カラオケなどにもぜひ活かしてみてください!

いつも元気が出る往年の懐かしい名曲とともにあなただけの音楽旅行を楽しんでください!

予定曲目

*ミュージカル映画の傑作「南太平洋」
*オードリー・ヘップバーンの名画より「ムーンリバー」
*元気が出るラテン音楽「キエンセラ」
*各国で大ヒット!アダモの名作シャンソン「雪が降る」
*YKOでしか聴けない!青春歌謡「𠮷田メロディー」より
 オーケストラバージョンから!
  「誰よりも君を愛す」/「再会」/「傷だらけの人生」
  「霧子のタンゴ」/「潮来笠」/「異国の丘」ほか多数
*気軽にワンポイントクラシック!
  「チャイコフスキー交響曲4番4楽章より」

その他多数


チケット[全席指定・税込]→LinkIcon客席図

【一般】1,500円 【高校生以下】1,000円(当日券は各500円増し)
 ※宝くじの助成により特別料金となっています。
 ※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
 ※感染予防対策を講じた客席配置で販売を行っております。

チケット販売所 好評発売中!


※2階席へのエレベーターはございません。大ホールよりご入場後、階段をご利用ください。
※車椅子席は東リ いたみホールのみの取扱いです。
※就学前のお子様の入場はご遠慮ください。
※ビデオ・カメラまたは携帯電話での録音・録画・撮影・配信禁止。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。
※チケットの販売・来場は、兵庫県内在住者のみが対象となります。


●【東リ いたみホール】
  *来館して購入
  *電話予約
  (TEL.072-778-8788)
  (火曜日休館。火曜日祝休日の場合は翌平日休館)


●【チケットぴあ
 [Pコード:201-413]
 *電話予約 (TEL.0570-02-9999)
 *WEB予約 https://t.pia.jp/
   ※チケットぴあの予約チケット引き取りは、
    セブンイレブンとファミリーマートでできます。
 *セブンイレブンでは予約なしで購入できます。


●【ローソンチケット
 [Lコード:53105]
 *WEB予約 https://l-tike.com/
 *ローソン・ミニストップ店頭では予約なしで購入できます。




新型コロナウィルス感染症対策について

●咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒を徹底してください。
●社会的距離の確保を徹底してください。
●37.5°以上の発熱がある場合や他に症状がある場合も来場を控えてください。
●新型コロナウイルス感染症拡大防止のため公演が延期又は中止となる場合があります。
●緊急連絡先等の個人情報の提供にご協力ください。
●他の参加者の安全を確保する等の観点から参加を取り消したり、途中退場を求めたりすることがあります。
●チケットの販売・来場は、兵庫県内在住者のみが対象となります。






■主催:伊丹市、(公財)いたみ文化・スポーツ財団、
    (一財)自治総合センター
■後援:伊丹市教育委員会




▲ ページトップへ





心躍る アイリッシュタップナイト

吉野寧浩 アイリッシュタップダンス


【チラシ表拡大】【チラシ裏拡大】


2021年12月17日(金)
【開演】19:00(開場18:30・公演時間約90分) 
【会場】地下1階 多目的ホール
【出演】
 吉野寧浩(アイリッシュ・タップダンス)
 大森ヒデノリ(フィドル、ニッケルハルパ)
 岡崎泰正(ギター)
 上沼健二(パーカッション)

👉出演者プロフィールはこちら

一年の締めくくりに、楽しく明るく、軽快なアイリッシュタップダンスのリズムに心弾ませ、上質な演奏に身を任せ、心ゆくまでダンスと音楽をお楽しみください。
関西を代表するアイリッシュタップダンサー吉野寧浩と、北欧音楽の巧者・大森ヒデノリ(フィドル・ニッケルハルパ)、岡崎泰正(ギター)、上沼健二(パーカッション)の、息のあった豪華パフォーマンスをお見逃しなく!

以上4名は、ケルトミュージック・タップダンスユニット「大阪CELT倶楽部」として活動中。


プログラム

*トスザフェザース
*ジョンライアンズポルカ 
*オンザサニーサイドオブザストリート
*ジングルベル
*情熱大陸 

ほか

※曲目・曲順が変更になる場合があります。予めご了承ください。



入場整理番号付チケット(税込)[全席自由]

一般2,300円 中学生以下1,000円
(当日各500円増)
★5歳以上からご入場いただけます(膝上鑑賞不可)。
※定員75名(先着順)。
 新型コロナウイルス感染症の状況により、増席する場合がございます。
※入場整理番号順にお入りいただきますが、開場時不在の
 場合は、次の方にお入りいただきますので、ご了承くだ
 さい。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

新型コロナウィルス感染症対策について

●公演当日はマスクをご着用ください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご理解、ご協力をお願いいたします。



チケット販売所 
9月26日(日)9:00発売開始!

東リ いたみホール
●2階事務所窓口販売
●電話予約(TEL.072-778-8788)
〈受付時間9:00~20:00〉
〈火曜休館。火曜祝休日の場合は翌平日休館〉



プロフィール



吉野 寧浩 (よしの やすひろ)
アイリッシュ・タップダンス

舞台芸術学院卒業。タップダンスを宅原浩一氏に師事。アイリッシュダンスをリバーダンサー世界チャンピオンの指導を受る。
2000年、ボーカルダンスユニットを結成し、メジャーデビューを果たす。以後、新感覚ダンスユニット「J-CLICK」を結成。大阪を拠点に舞台、ホテルイベント、アミューズメントパーク等で活動を展開。そのパフォーマンスはテレビ・ラジオ・雑誌等に取り上げられ注目を集める。
2008年7月、大阪市西中島南方にて日本で初めてのタップダンスとアイリッシュダンスの総合スタジオを開設。
2008年から2015年まで日本有数のタップダンスフェスティバル「KEEP ON RHYTHM」「大阪タップコレクション」をプロデュース。
2010年アイルランド、ダブリンのグラフトンストリートにてパフォーマンス、好評を得る。
2011年関西テレビよーいドンにて「となりの人間国宝さん」に認定される。
2012年ドイツでのアイリッシュダンスヨーロピアンシップ(シニア・インター)にて2部門で1位獲得。ヨーロピアンプレミアシップ(シニア・インター)で3位獲得。テレビ朝日「クイズタイムショック」にて問題素材として出演。
2018年オランダでのアイリッシュダンス世界選手権出場。読売テレビ 新キャラクター「シノビー」にタップダンスをレクチャー。TBSテレビ「ぴったんこカンカン」で紹介される。
2019年より札幌・仙台・名古屋・大阪・神戸・福岡の滋慶学園グループのダンス専門学校にアイリッシュタップ作品を提供。
2021年クラシルスマホ編振付提供。




大森 ヒデノリ (おおもり ひでのり)
フィドル・ニッケルハルパ

関西学院大学 文学部 美学科(現 文化歴史学科 美学芸術学専修)卒業後、ダンスリールネサンス合奏団のフィーデル奏者としてヨーロッパ中世・ルネサンスの古楽を演奏。その後アイルランド、スコットランドやスウェーデンの伝統音楽に傾倒。以来20余年にわたりフィドル奏者として活動。2007年に邦人初の北欧コンセプトアルバム『白夜弦想』をリリース。同アルバム収録の自作曲「順風満帆」は2010年よりTBSテレビのクロージング・コールサインに採用されている。
近年はスウェーデンの伝統楽器「ニッケルハルパ」を演奏。この楽器のために作曲した数多くのオリジナル楽曲をレコーディングやコンサートで発表している。
2018年大阪府八尾市文化新人賞を受賞。同年、関西学院大学文化総部マンドリンクラブの技術顧問に就任。



岡崎 泰正 (おかざき やすまさ)
ギター

歌舞伎役者、坂東竹三郎の子として3才で初舞台を踏む。 13歳よりクラシックギターを小野剛蔵氏に師事。同時に様々なギター奏法、音楽理論、アレンジ、ソングライティングなどを独力で身につける。
シンガーソングライター、ギタリスト、コンポーザーなど活動の幅を広げながら現在に至る。
また、父坂東竹三郎一門による『竹登会』での劇中曲の作曲と生演奏、人形劇団クラルテの「冥土の飛脚」でのギター、うた、三味線での伴奏など、演劇とのコラボレーションも展開し、2019年度に三味線とギターで参加した同クラルテによる「女殺油地獄」は、同年度の文化庁 芸術祭において大賞を受賞している。




上沼 健二
(かみぬま けんじ)
パーカッション

2005年 大阪市立大学在学中から音楽活動を展開。卒業後プロの音楽奏者に。
2012年 アイルランドのバウロンフェスティバル「Craiceann」に日本人として初参加。
2013年 初のソロアルバム「朝景暮回~以て非なるものの邂逅」をリリース。
2017年 泉北ニュータウンまちびらき50周年の市民企画プロジェクトに参加「Skylish(サカイリッシュ)」を起ち上げる。年間数多くのライブやコンサート活動をしながら教室も主宰。
2019年 スペイン開催の世界最大級国際ケルト音楽祭「ortigueira」のコンテストでYuki Kojima率いるバンドのバウロン&ドラム奏者として優勝。





■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、
    伊丹市


▲ページトップへ

大阪交響楽団
0歳からのクリスマスコンサート




【チラシ拡大おもて】【チラシ拡大うら】


2021年12月23日(
【開演】14:00
(開場は13:15・上演時間約90分・途中休憩あり)
【会場】大ホール

【出演】
大阪交響楽団
指揮:松井慶太
歌・司会:内藤里美

👉 出演者プロフィールはこちら



【協賛】
大和ハウス工業株式会社



クリスマスにお届けする、
子どもから大人までみんなで楽しめる
オーケストラコンサート!


総勢50名以上のオーケストラ・大阪交響楽団による迫力の演奏に、ソプラノ歌手・内藤里美さんの歌も加わり、クリスマスの季節にふさわしい名曲の数々をお送りします。

楽器の特徴や魅力を紹介するコーナーもあり、
オーケストラ鑑賞が初めてのお子様にもおすすめのコンサートです。

プログラム

*「くるみ割り人形」より花のワルツ(チャイコフスキー)
*アヴェ・マリア(バッハ/グノー)
*そりすべり、クリスマス・フェスティバル(アンダーソン)
*オーケストラの楽器紹介


チケット[全席指定・税込]→LinkIcon客席図

【一般】1,000円 【0歳~高校生】500円(当日券は各500円増し)
 ※0歳から一人1枚ずつチケットをご購入ください。

チケット販売所 好評発売中!


※2階席へのエレベーターはございません。大ホールよりご入場後、階段をご利用ください。
※車椅子席は東リ いたみホールのみの取扱いです。
※反響板設置のため最前列は「6列」です。
※前売券完売の場合当日券の販売はいたしません。
※お座席は他のお客様と隣り合う可能性がございます。予めご了承ください。


●【東リ いたみホール】
  *来館購入
  *電話予約
  (TEL.072-778-8788)
  (火曜日休館。火曜日祝休日の場合は翌平日休館)



●【ローソンチケット
 [Lコード:51897]
 *WEB予約 https://l-tike.com/
 *ローソン・ミニストップ店頭では予約なしで購入できます。




新型コロナウィルス感染症対策について


●咳エチケット、マスク着用(3歳以上は必須)、手洗い・手指の消毒を徹底してください。
●公演当日に検温を実施し、37.5度以上の発熱および咳など体調不良が認められる方は入場をお断りします。
チケット半券に、お名前、お電話番号を、事前にご記入の上、ご来場ください。
当日会場入り口にてスタッフがご記入を確認後、お客様ご自身で半券を切り取りの上、所定のBOXにお入れいただきます。
●当公演の会場から感染者が発生した場合、保健所の指導の下、提出いただいたお客様の連絡先に当館または保健所等よりご連絡させていただくことがございます。
●出演者へのプレゼント(花束。手紙等を含む)及び差し入れを辞退させていただきます。


プロフィール



大阪交響楽団
(おおさかこうきょうがくだん)

1980年創立。初代音楽監督・常任指揮者に小泉ひろしを迎える。永久名誉楽団代表・敷島博子が『聴くものも、演奏するものも満足できる音楽を!』を提唱。いつも聴衆を“熱く”感動させるその演奏は、「魂の叫び」「情熱の音」であると評されている。
1992年1月にトーマス・ザンデルリンクを音楽監督・常任指揮者に迎え、オーケストラとしての基礎を築いた。その後曽我大介を音楽監督・常任指揮者に、さらに大山平一郎がミュージックアドバイザー・首席指揮者に、そして2008年4月からは児玉宏が音楽監督・首席指揮者に就任、その活動ぶりと演奏は各方面から高い評価を得た。
楽団名を「大阪シンフォニカ-」から2001年1月に「大阪シンフォニカ-交響楽団」、さらに2010年4月に「大阪交響楽団」と改称。また支援組織として、1988年大阪シンフォニカ―協会が設立、2008年12月に一般財団法人となる。さらに2012年4月に支援組織と楽団を統合し、一般社団法人大阪交響楽団となり、2018年11月に公益社団法人となった。2000年本拠地を大阪府堺市へ移転。
2006年4月、大和ハウス工業株式会社 代表取締役会長 CEO(当時) 樋口武男氏が運営理事長を経て、2018年11月公益社団法人大阪交響楽団理事長に就任。2020年10月に大和ハウス工業株式会社 代表取締役社長 CEO 芳井敬一氏に理事長をバトンタッチした。
日本楽壇最長老の外山雄三がミュ-ジック・アドバイザ-を経て、2020年4月名誉指揮者に就任、2019年4月には太田弦(2015年、第17回東京国際音楽コンクール〈指揮〉で第2位ならびに聴衆賞を受賞)が正指揮者に就任し、さらなる楽団の飛躍が期待されている。

楽団公式ホームページ(http://sym.jp)



松井 慶太(まつい けいた) / 指揮

1984年青森県八戸市生まれ。3歳よりピアノ、16歳のときピアニストとしてポーランド国立クラクフ交響楽団と共演。2007年、東京音楽大学指揮科卒業。指揮を広上淳一、汐澤安彦、ピアノを故島田玲子、宮原節子、オーボエを安原理喜、音楽理論を久田典子に師事。2006年、韓国で行われたアジア・フィルハーモニック・オーケストラにて指揮をチョン・ミョンフンに師事。
2009年、第15回東京国際音楽コンクール入賞・奨励賞受賞。
これまでに、ライプツィヒ交響楽団、プラハ交響楽団室内オーケストラ、ドナウ交響楽団、大阪響、東京シティ・フィル、日フィル、オーケストラ・アンサンブル金沢、九響、京響、群響、札響、セントラル愛知響、仙フィル、名フィル、山響、東京室内歌劇場等を指揮。2008~2014年には、N響定期演奏会にてデュトワ、ミョンフン、ルイージ、ソヒエフらのもとで合唱指揮を務め、公演を成功に導く。
2017年からはオーケストラ・アンサンブル金沢、伝統芸能&室内オペラシリーズを指揮し、好評を博している。
2011年〜2018年東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンス。



内藤 里美(ないとう さとみ) / 歌・司会

兵庫県立西宮高等学校音楽科卒業、大阪音楽大学卒業、同大学院オペラ研究室修了。第29回飯塚新人音楽コンクール第1位、文部科学大臣賞、朝日新聞社賞受賞。シュナイダー・トルナフスキー国際声楽コンクール一般部門第3位。第22回宝塚ベガ音楽コンクール第5位。
ドイツのエアフルト歌劇場にて、オペラ「ヘンゼルとグレーテル」「ばらの騎士」に出演。国内では、「カルメン」ミカエラ役、「イル・カンピエッロ」ニェーゼ役、「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ役、「妖精ヴィッリ」アンナ役、「ラ・ボエーム」ムゼッタ役、「秘密の結婚」カロリーナ役他、多数出演。
また、NHK-FM「名曲リサイタル」、NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」、兵庫県立芸術文化センター「ワンコイン・コンサート」などの出演をはじめ、多くのコンサートに出演し、管弦楽曲においても、R.シュトラウス「四つの最後の歌」、ベートーヴェン「交響曲第九番」、ブラームス「ドイツレクイエム」、オルフ「カルミナ・ブラーナ」、フォーレ「レクイエム」、バッハ「ロ短調ミサ」、モーツァルト「レクイエム」、ヘンデル「メサイア」他、ソプラノソリストとして活躍している。
兵庫県立西宮高校音楽科非常勤講師、大阪音楽大学演奏員、日本ドイツリート協会会員。神戸市混声合唱団コンサートミストレス。




■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
■協賛:大和ハウス工業株式会社
■後援:伊丹市教育委員会

 文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業






▲ ページトップへ