MENUはこちら




HOME > イベントのご紹介 > 自主事業 > 2023年度 > 土井善晴講演会 「生活を豊かにする食との関わり方」



土井善晴 講演会
「生活を豊かにする食との関わり方」

終了いたしました。



テレビや著書など幅広い分野で活躍されている料理研究家の土井善晴さんによる、食をテーマにした講演会!食への知識や興味を深め、これからの食事づくりの在り方を土井さんと一緒に考えてみませんか。

2024年3月15日(金)
開演 14:00 開場 13:30
【会場】大ホール

チケット料金 (税込)[全席指定]

2,500円
 ※当日500円増
 ※1階席のみ販売
 ※就学前のお子さまのご入場はご遠慮ください
 ※前売券完売の場合、当日券の販売はいたしません
 ※車椅子席は、東リいたみホールのみ取り扱い

チケット取扱

●東リ いたみホール
 *窓口販売 9:00~
  初日発売会場は地下1階多目的ホールです。その後2階事務所で販売します。
  対面販売のため、座席選択まで長時間かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 *電話予約 ※初日のみ14:00~ 残席がある場合のみ
  【TEL.072-778-8788 9:00~21:30】
  (火曜日休館。火曜日祝休日の場合は翌平日休館)
 *インターネット予約 http://confetti-web.com/kouenkai0315
  ・観劇ポータルサイト「GETTIIS」への会員登録(無料)要
  ・セブンイレブンでのチケット発券(別途発券手数料要)

プロフィール

土井善晴 Doi Yoshiharu
料理研究家
十文字学園女子大学招聘教授 東京大学先端科学技術研究センター客員研究員
スイス・フランスでフランス料理、大阪味「吉兆」で日本料理を修行。土井勝料理学校教授として勤務後「おいしいもの研究所」を設立し独立。人が生きていく上で最も大切な食事として「食事学」「料理学」を広く指導、和食の観念から「一汁一菜」を提唱している。NHK『きょうの料理』ギネス記録料理番組1987年より講師継続中。
2022年度文化庁長官表彰受賞 功績概要「日常の食事は、ご飯と具だくさんの味噌汁で充分」との提案により、多忙な現代人であっても気軽に日本の食文化の豊かさや楽しみに触れられるきっかけを作ったこと及び国外での交流活動等を通じて、我が国の食文化の振興・発信に多大な貢献をした。 著書 「一汁一菜でよいという提案」新潮社「くらしのための料理学」NHK出版「料理と利他」「ええかげん論」ミシマ社 「一汁一菜でよいと至るまで」 新潮新書 「おいしいもんには理由がある」 ウェッジ社 「味つけはせんでええんです」 ミシマ社

■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市



▲ ページトップへ




4月24日(水)~ 全4回
みんな de 健康体操講座 1期
好評につき受付を終了しました



4月26日(金)~ 全4回
かんたん筋力トレ! ~お家でのトレーニングをサポート~ 1期
好評につき受付を終了しました



6月16日(日)
T-BOLAN LIVE TOUR2023-2024"SINGLES"~波紋~
好評につき完売しました


7月6日(土)
市民ピアノリレーコンサート2024
出演者募集
好評につき受付を終了しました


7月6日(土)
市民ピアノリレーコンサート2024関連企画
ミニロビーコンサート
出演者募集
4月7日(日)13:00~受付開始



7月21日(日)
カンパニーでこぼこ第22回公演 バレエ『シンデレラ』
4月21日(日)10:00~発売開始!