お知らせ

鳴く虫と郷町(9/8~9/17)が始まります。

9月8日(金)から9月17日(日)にかけて、江戸時代から酒造業などで栄えてきた伊丹市内、郷町界隈の酒蔵、商店街、文化施設、街路樹で、鈴虫など秋の鳴く虫約15種3,000匹の展示や、音楽、飲食、文化といった沢山の関連イベントを行います。

メイン会場となる伊丹市立伊丹郷町館の周辺では、優しい光を燈した行燈が並び、スズムシやキリギリスといった秋の風物詩の「鳴く虫」の心地良い音が響く、幻想的な風景に一変します。
また、この期間は様々なイベントが市内の施設で催され、他にも提携の飲食店では限定のメニューが登場します。もちろん、今年も「鳴く虫と郷町」のオリジナルグッズの販売も行います。
ぜひこの機会にお立ち寄りください。

イベント終了後の18日(月)には、市民のみなさんにスズムシを持ち帰っていただき、来年に孵化させるための「里親」になっていただく「スズムシ里親プロジェクト」を実施します。スズムシ里親プロジェクトは事前申込制になりますので、興味のある方は是非一度、伊丹市立昆虫館(072-785-3582)へお問い合わせください。

<< 鳴く虫と郷町ホームページ >>

一覧に戻る
PageTop