MENU





sign.jpgオトラクバナー.jpg
鳴く虫バナー.jpgopera34omote_バナー小.jpg

toli_itamihall_logo_blue_kaikan.gif

野村万作・野村萬斎
狂言公演


2020年3月26日(木) 【開演】19:00(開場18:30)
【会場】大ホール
【演目】『佐渡狐』『釣針』 ※解説付き
【出演】
野村万作、野村萬斎、石田幸雄、深田博治、
高野和憲、月崎晴夫 ほか
▶プロフィールはこちら(チラシ裏面)


チラシ_野村万作萬斎_おもて面_WEB.jpg


日本が世界に誇る伝統芸能「狂言」は、
室町時代から息づく人間讃歌の劇。
人間国宝・野村万作を筆頭に、
幅広い分野で活躍する野村萬斎らの至芸により、
600年以上の伝統を有する笑いの真髄を、
是非ご堪能ください。



〔解説〕高野 和憲

『佐渡狐』(さどぎつね)

奏者 野村 万作
越後の百姓 内藤 連
佐渡の百姓 石田 幸雄
後見 石田 淡朗

ー あらすじ -
 年貢を納めに都へ上る途中で道連れになった佐渡と越後のお百姓。
佐渡に狐のいるいないを巡り賭けをすることになったが、実は佐渡に狐はおらず、狐を知らない佐渡のお百姓は、奏者(取次の役人)にワイロを使い味方についてもらう。
しかし奏者の「佐渡に狐はいる」という判定に納得のいかない越後のお百姓に、狐の形格好を問いただされ…。
 越後のお百姓の追及に必死で答える、佐渡のお百姓と奏者の連携プレーが見どころです。世相を風刺しつつ、中世の人々のたくましく生きる姿が笑いの中に描かれた狂言です。

-休憩15分-

『釣針』(つりばり)

太郎冠者 野村 萬斎
 野村 太一郎
 月崎 晴夫
腰元 深田 博治
 中村 修一
 飯田 豪
 石田 淡朗
 高野 和憲
後見 内藤 連

ー あらすじ -
 独り身の主人が、同じく妻を持たない太郎冠者と共に妻を得ようと西宮の夷に参詣すると、西門に置いてある釣針で妻を釣るよう夢のお告げを賜る。
太郎冠者は「釣ろうよ、釣ろうよ」とフシ面白くかけ声をかけながら、主人の妻に続いて、数人の腰元、さらには自身の妻を釣り上げる。主人が奥へ入った後、太郎冠者は自分の妻に対面するのだが…。
 主人の代わりに次から次へと女たちを釣り上げる、太郎冠者の洒脱な舞が見どころです。色とりどりの装束に身を包んだ女たちがずらりと並ぶ、華やかな舞台をお楽しみ下さい。

※やむを得ない事情により、内容・出演等が変更となる場合がございます。予めご了承ください。



チケット料金 (税込)[全席指定]→LinkIcon客席図

【S席】5,000円
【A席】4,000円
【学生券(S・A席共通)】3,000円

※学生券は、小学生以上学生割引。中学生以上の方は当日入口にて学生証を拝見いたします。(学生証がない場合、一般価格との差額を頂戴することがございます。)
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。



チケット販売所 好評発売中!

●【東リ いたみホール】
 *窓口販売・電話予約(TEL.072-778-8788)
   ※受付時間9:00~21:30(火曜日休館)


●【チケットぴあ
 *電話予約(TEL.0570-02-9999)[Pコード:498-692]
 *WEB https://t.pia.jp/
 *直接購入:セブンイレブン、ぴあの店
 *店頭引取:ファミリーマート、セブンイレブン、ぴあの店


●【ローソンチケット
 *電話予約(TEL.0570-084-005)[Lコード:54684]
 *WEB http://l-tike.com
 *直接購入・店頭引取:ローソン、ミニストップの店頭Loppi

●【CNプレイガイド
 *電話予約(TEL.0570-08-9999)
   ※受付時間10:00~18:00
 *WEB http://www.cnplayguide.com/
 *店頭引取:ファミリーマート、セブンイレブン

※車椅子席は、東リ いたみホールのみの取り扱いです。
※2階席へのエレベーターはございません。大ホール入場後、中の階段をご利用ください。
※車椅子席は、東リ いたみホールのみの取り扱いです。
※前売券完売の場合、当日券の販売は致しません。

■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市
■後援:伊丹市教育委員会



▲ ページトップへ