toli_itamihall_logo_blue_kaikan.gif

MENU





sign.jpgオトラクバナー.jpg
鳴く虫バナー.jpgオペラバナー.jpg

HOME > イベントのご紹介 > 自主事業 > 東リ いたみホール1階エントランスホール活用事業vol.15 "スミノヒカリ" ヴァイオリンとヴィオラのコンサート


若手実力派音楽家2人の
ヴァイオリンヴィオラ二重奏が
はなやかに響き渡る

東リ いたみホール1階エントランスホール活用事業vol.15
"スミノヒカリ"
ヴァイオリンとヴィオラのコンサート

観覧無料


2020年2月13日(木) 【開演】19:00(開場18:30)
【会場】1階エントランスホール(ロビー)
【出演】スミノヒカリ
    〔ヴァイオリン〕小山 亜希
    〔ヴィオラ〕井木

スミノヒカリ写真_WEB.jpg


伊丹でヴァイオリン教室をひらく小山が、共に大阪音楽大学付属音楽院で講師を務める井木と結成したデュオ"スミノヒカリ"。
時に軽やかで時に重厚な、ヴァイオリンとヴィオラ二重奏ならではの幅広い魅力を、クラッシック、ポップスの名曲とともにお楽しみください。


予定曲目

・12のやさしい二重奏曲 K.487より(W.Aモーツァルト 作曲)
・愛の挨拶(E.エルガー 作曲、島津秀雄 編曲)
・翼をください(村井邦彦 作曲、萩野松宣 編曲)
・ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第2番 ヘ長調(L.V.ベートーヴェン 作曲)  


※曲目・曲順は変更になる場合がございます。予めご了承ください。


観覧無料[全席自由]

※事前申込不要です。当日直接会場にお越しください。
※イス席50席(立ち見可)
※公演時間は約45分です。


■主催:公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団、伊丹市




▲ ページトップへ